はがき懸賞を当てるコツ 〜 懸賞

main_top_over_navi
main_top

はがき懸賞を当てるコツ

はがき懸賞を当てるコツは、意外と基本的なことが多いです。以下にあげてみました。

1 必要事項は正確に、読みやすい字で書くこと
 ひとつでも書き忘れがあったり、書いてある内容が読めなければそれだけで無効となる可能性もあります。住所や氏名に読みにくい漢字などがある場合は、読み仮名をつける方が良いでしょう。

2 はがきにイラストなどを描いてカラフルに
 商品や企業のイメージに合ったイラストを描けば効果的です。子供用品やおもちゃなどに応募する場合には、子供の絵をつけるのも良いでしょう。特に、1枚1枚はがきをチェックするような懸賞の場合は効果的です。

3 雑誌などの懸賞は、可能な限りはやめに応募すること
 雑誌の場合、実際の募集期間よりも早めに締め切り抽選を行うことがあります。そのため、締め切り間際に応募してしまうと、実は既に抽選は終わっていたということもあり得るのです。

4 同じ賞品を複数狙う場合は、自分の名前だけでなく家族の名前なども使って応募する
 こうすれば当選確率も上がりますし、同じ賞品を複数手に入れられる可能性も出てきます。ただし、いくら家族とはいえ無断で名前を使用してはいけません。応募前には一言断っておきましょう。

5 狙い目は、ラジオ
 ラジオは、応募の宛先を聞き逃してしまうことがよくありますから、応募者数が少ないです。その分当選する確率は高くなります。宛先を聞き逃すというミスをしないためには、応募の際にはラジオを録音するなどして後でも確認できるようにしておきましょう。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 懸賞 All Rights Reserved.

為替変動要因