懸賞のコツをつかむには内容を知ることから 〜 懸賞

main_top_over_navi
main_top

懸賞のコツをつかむには内容を知ることから




懸賞のコツを知るには、懸賞にどのような種類があるのかを知っておくとよいでしょう。

●「オープン懸賞」
 特に条件もなく、誰でも自由にトライできる懸賞です。たとえばテレビやネット、雑誌などで広く応募を募っており、簡単なクイズやアンケートに答えたり、住所や氏名を記載するだけで申し込める懸賞のことです。
簡単に応募できますから、できるだけ多くのキャンペーンに申し込むのがオープン懸賞のコツと言えます。しかし、オープン懸賞は商品や現金などで当選者にプレゼントできる額面が1,000万円以内と決められています。


●「クローズド懸賞」
 懸賞応募に条件があるものです。その条件とは、購入した商品に付いているシールや応募券を数枚集めたり、お店で買い物をした際の一定金額以上のレシートが応募に必要、などというものがおなじみです。
クローズド懸賞のコツは、普段自分がよく購入する商品をこまめにチェックしておき、応募券がついていたら忘れずに切り取っておくことです。応募期限にも注意しましょう。
 
クローズド懸賞はいくつかの種類に分けることができます。

・「総付景品」
 購入者全員プレゼントのような必ずもらえる懸賞です。

・「一般懸賞」
 条件を満たして応募後、抽選で当選が決まるものです。

・「共同懸賞」
 ショッピングモールなどで数店のお店が協力して行うもので、一定金額以上の購入でポイントや抽選券がもらえます。それを何枚かため、くじびきや抽選会などを行うものです。

・「モニター懸賞」
 新商品などが開発されたときに、実際の使い心地などを知るために提供先が行うものです。懸賞にあたったら、アンケートなどに答える義務があります。
まだ発売されていない商品を先に無料で使用できるというお得感があります。モニター懸賞のコツは、少量の口数でもこまめに応募することです。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 懸賞 All Rights Reserved.

為替変動要因